能美BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水引体験

水引

11月16日、当館3階にて水引の体験が行われました。
参加者の方はストラップ、ブローチ、巾着のうちどれかひとつを選んで作っておられました。
上の写真はブローチを作っているところです。
色とりどりの水引が綺麗ですね!

こちらのイベントは金沢市観光協会が企画した
五感で味わう金沢 体感!金沢の旅
の一環で行われたものです。
水引の体験は終わってしまいましたが、他にもイベントがございますのでご興味のある方は是非!(^O^)

スポンサーサイト

PageTop

【6月4日】和楽器体験

ご無沙汰しております。
6月ということで、早い事にもう今年の折り返し地点ですね…恐ろしい…。
ここ金沢では金沢を代表する祭り、百万石まつりが1日に行われ、今年もたくさんのお客様が沿道に集まっておられました。
ちなみに当館の前をおまつりの行列が通るので、受付からちょっと観えたりもします。

さて、そんな大きなおまつりも終わり何だか寂しい気もしますが、当館では今月から新しい体験イベントが始まりました!
その内容といいますのが、当館館長による
和楽器の体験教室
です!
和楽器
当館では昨年度のリニューアルから常時、まいどさんによる能面と能装束の着装体験を行っていますが、そちらと並行致しまして、和楽器の体験も行う事になりました。(主に和太鼓の体験となりますが)
6月4日が記念すべき第一回目だったのですが、観光客の方を含め、予想以上に多くの方が体験に訪れて下さいました!有難うございます!
もちろん、体験にかかる費用は無料です。予約もいりません!
これから月2回のペースで開催していこうと計画しておりますので、是非お越し下さいませ!

※注意※
和楽器の体験は毎日開催しているものではありません。
次の体験日は6月18日(火)10:00~17:00です。
体験に料金はかかりませんが、観覧料が必要です。
(観覧料は一般300円、65歳以上200円、高校生以下無料です。もちろん各種パスポートもご利用いただけます。)

PageTop

手作り体験in能楽美術館2日目♪

昨日に引き続き、「手作り体験『桃の節句』と『春の花』in能楽美術館」が当館にて開催されました。
今朝は、昨日とは打って変わって大荒れの空模様でした。大きな雷に職員一同驚きの朝となりました・・!

そんな中、午前からも体験にご参加くださいました皆様、ありがとうございます。
本日もまいどさんが講師となり、春らしい作品がたくさんできあがっていました。
H25310.jpg

H25.3.10②
楽しそうに作られている様子が印象的でした。

H25.3.10③
本日制作の作品の一例です。桜で飾られたカードケースと・・
H25.3.10④
布細工の花です♪
H25.3.10⑤

2日間にわたり、多くの方にご参加いただきました。
決まり次第、次回の開催もお知らせいたします。
またのご参加お待ちしております!!

PageTop

手作り体験in能楽美術館

本日は当館にて「手作り体験『桃の節句』と『春の花』」in 能楽美術館」を開催いたしました。
9日・10日の2日間開催いたしますこのイベントでは、金沢の観光ボランティアガイド「まいどさん」が講師になって、紙や布を使った作品づくりを教えてくれます。
開始と同時にたくさんの方に参加いただき、会場はいっぱいになりました。皆様、ありがとうございました!

本日9日は、エコバッグ・箸袋、さくら・さるこ人形を作りました。
H25.3.9④

H25.3.9⑤
まいどさんが丁寧に教えてくれるので気軽に参加できます♪

H25.3.9③
エコバッグと箸袋ができました!!

H25.3.9②
毎回人気のさるこ人形。いろいろな飾り付けができます。
H25.3.9⑥
台紙に飾ったさくらは春の置き物にぴったりです♪

明日、10日は10時30分~12時30分までちぎり絵・花便り・花ブローチの制作、12時30分から14時30分は布フラワーとカードケースの制作になります。
まだまだ予約受付中です。皆様のご参加お待ちしております☆

PageTop

冬の金沢の旅

 昨日、女性ファッション雑誌ミセスの「ミセス旅上手」編集部主催、”冬の金沢の旅”ご参加者の方々がご来館されました。当館3F研修室で加賀水引細工の手作り体験をされました。
 
津田水引折型の方に来ていただいて、このようなかわいらしい水引飾りを作りました。
DSC_1340.jpg

皆様とても熱心に作られています。
DSC_1342.jpg

丁寧な指導で皆様楽しい一時をお過ごしいただけたようです。
DSC_1337.jpg

 水引手作り体験の後は、2F展示室で学芸員による解説を交えながらのご観覧、そして、1Fの着装コーナーで能面を着けられて記念撮影される方や、当館併設の金沢・クラフト広坂で金沢の伝統工芸品のお土産を買われる方とご自由にお過ごしいただきました。短い時間でしたが、伝統工芸(つくる)、伝統芸能(見て触れて記念撮影)、金沢の伝統工芸品を買う、の貴重な体験とお楽しみ要素満載のお時間をお過ごしいただきました。
 1時間ほどお時間をとって頂ければ、展示を見て着装体験、お買いもの(当館にもミュージアムグッズがありますので合わせてご覧下さいませ。)ができますので、一度ご来館下さいませ。
 皆様のよりよい思い出作りにお役立ちできればとても幸せです。金沢能楽美術館スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。