能美BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏の観能の夕べ

金沢では涼しい日が続いていますが、夏ももうすぐそこまで来ています。

来週土曜からは、恒例の夏の『観能の夕べ』が始まります。

『観能の夕べ』は、石川県立能楽堂で夏のあいだ毎週土曜日の夕方に開催される演能会です。

今年は6月30日(土)から8月25日(土)の日程となっています。

★ 各公演の入場料が1000円であること  (7月14日特別公演をのぞく)
  ☆☆ 高校生以下無料です ☆☆   (7月14日特別公演をのぞく)
★ 時間が夕刻の18:30開演であり出掛けやすいこと
★ 公演内容が、能一番・狂言一番とシンプルな構成であること 等々

地元の方々はもちろん、観光客や外国人のお客様にも能に親しんでいただいています。

素敵なチラシになっていますね。
県立能楽堂さんよりいただきました。
H24観能の夕べ(夏)

公演当日、各回解説付きとなっていますが、金沢能楽美術館でも『観能の夕べ プレ講座』と題して
事前に上演内容を解説しております。

今日はプレ講座第1回が開催されました!
内容は、能「松虫」「八島」「忠信」と狂言「梟山伏」「茶壺」「咲嘩」でした。

プレ講座はあと3回ございます。

 プレ講座② 7月8日(日) 能「杜若」「百万」・狂言「清水」「柑子」
 プレ講座③ 7月22日(日) 能「枕慈童」「蝉丸」・狂言「柿山伏」「蚊相撲」
 プレ講座④ 8月12日(日) 能「清経」「花月」・狂言「腹不立」「仏師」

いずれも時間は 10:30~11:30 です。

能楽美術館では、現在リニューアル期間で展示がご覧いただけないため、
この夏の講座は無料でお聴きいただけるようになっています。

ご興味がおありの方はぜひお電話でお問合わせください。

お待ちしております!

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。